ナチュラルダメージ

0


    庭の雑草たちが



    とっても綺麗♪
    だが…

    この可愛らしい見かけに騙されてはいけない。
    彼女たち(でいいのか?)が豹変する前に刈ってしまわないと、きっと後悔することになる。

    そう。
    人生と同じだ。
    ん?
    後悔したことでも?

    いや?
    ないよ?
    なんも。

    雑草といえばこちら…



    もうね、雨と太陽の恵みでね。
    大変なことになってる。

    早く畝の草取りを終わらせて刈らないと。
    ええ、畝がまだです。。



    なんか緑のカーペットみたい。
    こんなに綺麗なら、もうこのままでもいいんじゃないかと思う。

    豹変するけどね。



    やっつけた。

    とりあえず、こんなもんだろ。
    ガラスの腰へのダメージもそれほどでもない。

    散らかった小さな雑草たちが、また根付くかもってことは今は考えない。

    ああ、ダメージといえば、、
    ダメージジーンズってのがあるよね?

    あれ、あるよ。



    数年間の畑作業で切れた膝部分がそれっぽい。

    ファッション誌とかで見かけるのは、ちょうど膝小僧あたりが切れたヤツだけど、実際に切れるのはそこじゃない。

    今まで何本も切ってきた(なんかおかしな表現になってきたな)けど、切れるのは決まって膝小僧より5cmくらい上あたり。

    これぞナチュラルダメージだ。
    まあ、どうでもいいけど。

    「切れ」が大きくなってくると、ジーンズを履くときに足を切れ目に突っ込んで引っ掛かりイラッとする。

    さらに切れ目も広がるし。

    で、そろそろ処分することにした。
    正真正銘のナチュラルダメージジーンズだけど、多分需要はないから捨てる。
    か、雑巾に昇格する。

    いる?
    あげるよ?



    トリコテのカタチになってるけどね( ̄+ー ̄)

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM