「十布」さん紹介…刺子織

0

    週末18日(土)から始まる「十布展 -tenp-」

    今日は「刺子織」の紹介です♪

     

    写真はほぼ「十布」さんのページから借りてるから、そっちを見た方が早いのかな?

    でも、手抜きだと思われたらいけないから紹介します(笑)

     

    で、まず思うのは

    「刺子織」って何?

    ってことですよね。

     

    「刺子」は、東北地方に伝わる農民の知恵から始まった手芸の技法のひとつだそう。

    布地に美しい幾何学模様を刺繍して縫い込むものなんだけど、「刺子織」はそれを機械でやります。

     

    といっても簡単なものではなく、刺子のような風合いを生かしつつ、布を織っていく段階で経糸(たていと)または緯糸(よこいと)を浮かせて、刺子のような幾何学模様を織り込むもの。

    風合いを保ちつつ、布の目が美しく規則的に出るように機械の強さやバランスを調整するのが難しく、この機械を扱える人もごくわずか(一人かも?)なんだそうです。

     

    そんな福島の刺子織。

    トリコテで、ゆっくり触れてみてくださいね(^_-)-☆

     

     

     

    刺子織の大判ハンカチを、お弁当包みに♪

     

    なんだろう?

    日常の生活に自然に馴染んだおしゃれ感。

    お弁当にも、気分がアガります♪

     

     

    そのまま開いてランチョンマットにしても可愛い♪

     

     

    ちょっと小ぶりなハンカチは、ポットマットとして使ってもいいかも♪

    写真はポットじゃないけど(笑)

     

     

    これはコースター♪

    どんなものを置いても自然に馴染みます。

    ほんとに使いやすい。

     

     

    カードケースもあります。

    ちゃんと、刺子織らしい凹凸もあって、手触りもなんだか気持ちいい♪

     

    「十布」さんの作品は刺子織だけじゃないけど、刺子織の作品もまだまだあります。

    見せたい!(>_<)

     

    明日も紹介しようかなー

    次いこうかなー

     

    悩み中。。。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM